ホーム > メールマガジン > バックナンバー > メールマガジン【No.015 2013年11月配信】

メールマガジン

メールマガジン【No.2013-015 2013年11月配信】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
  Tomorrow Solution e-mail Magazine 2013-015
  ―――――――――――――――――― 2013年11月29日 ――
    太陽化学からみなさまへ
    知ってトクする「技術・製品・提案情報」をお届けします。
☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご愛読いただきまして誠にありがとうございます。
 このメールマガジンは、太陽化学が情報提供のためにお送りしています。
「情報と出会うキッカケ」となれば幸いです。

 本日配信いたします内容はこちらです。

―[ Contents ]―――――――――――――――――――――――――――
★注目★
【1】トランス脂肪酸を減らすだけではダメ!?健康とおいしさを両立するには
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2】学術コラム『機能性食品科学:忘れてはならないこと』
    京都大学・福井県立大学名誉教授 大東 肇 先生
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【3】太陽化学メルマガ 学術コラム紹介
【4】受賞のお知らせ [2013 IFT Fellow]
――――――――――――――――――――――――――――――――――

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 【1】トランス脂肪酸を減らすだけではダメ!?健康とおいしさを両立するには
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 加工食品メーカーT社でマーガリンの開発を担当するKさんは、トラン
 ス脂肪酸低減への動きが強まる中、従来の方法よりも簡単に、健康と
 おいしさを両立するための新たな製法を模索し、それを実現するため
 の解決策の1つと出会った。気になるその解決策とは?

 詳しい内容はこちら▼
 http://www.taiyokagaku.com/technology/taste/taiset

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】学術コラム『機能性食品科学:忘れてはならないこと』
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回お届けする学術コラムでは、“食品の機能成分”の研究に携わっ
 てこられた京都大学・福井県立大学名誉教授 大東 肇 先生に、ご自
 身の研究を例に「今後の“機能性食品科学”の発展のために学術界と
 して忘れてはならないこと」というテーマで綴っていただきました。

 詳しい内容はこちら▼
 http://www.taiyokagaku.com/tomorrow_solution/backnumber/20131101.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】太陽化学メルマガ 学術コラム紹介
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『TOMORROW SOLUTION e-mail Magazine』では、みなさまにとって、
 新たな情報との出会いや新しい気づきのためのキッカケとなることを
 願い、不定期ではございますが、外部の先生をお招きし、学術コラム
 をお届けしております。

 まだご覧になっていないコラムがございましたら、ぜひチェックして
 みて下さい!

 【2012年10月配信】
「研究を進める要因はテーマを想い続けること!アイディアは思わぬところから湧いてくる?」
 東北大学・昭和女子大学名誉教授 理化学研究所客員主幹研究員 加齢・栄養研究所所長
 木村 修一先生
 http://www.taiyokagaku.com/tomorrow_solution/backnumber/20121001.html

 【2012年12月配信】
「消化管は食べることができるものを選ぶ」
 神戸大学 名誉教授 金沢 和樹 先生
 http://www.taiyokagaku.com/tomorrow_solution/backnumber/20121201.html

 【2013年1月配信】
「ゼロからのレオロジー」
 京都大学化学研究所 准教授 増渕 雄一 先生
 http://www.taiyokagaku.com/tomorrow_solution/backnumber/20130101.html

 【2013年7月配信】【2013年8月配信】
 元京都工芸繊維大学 特任教授 望月 政嗣 先生
「ポリ乳酸用マルチ機能改質剤としてのチラバゾール」(前編)
 http://www.taiyokagaku.com/tomorrow_solution/backnumber/20130701.html

「ポリ乳酸用マルチ機能改質剤としてのチラバゾール」(後編)
 http://www.taiyokagaku.com/tomorrow_solution/backnumber/20130801.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】受賞のお知らせ [2013 IFT Fellow]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆弊社 代表取締役副社長 ジュネジャ レカ ラジュ(Dr. Lekh Raj Juneja)
 が機能性食品および栄養食品業界において、その優れたリーダーシップと
 これまでの革新的な功績を認められ、Institute of Food Technologists
 (IFT)より、7月12-16日にシカゴで開催された米国最大の食品展示会
 IFT 2013の年次会議においてIFT Fellowを受賞しました。

 詳しくはこちら▼
 http://www.taiyokagaku.com/technology/awards

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○このメールは送信専用メールアドレスから配信されております。
 このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
○このメールはメールマガジン配信登録をいただいた方、これまで弊社
  関係イベントへ参加いただきました方、弊社スタッフが名刺交換をさ
  せていただきました方へお送りしております。
○掲載された記事を無断で複製、転載することを禁じます。
○その他不明な点やお問い合わせは support@taiyokagaku.com
  よりお寄せ下さい。
○配信を中止や登録内容の変更をご希望の場合は、
  お手数ですが下記URL内の配信解除フォームをご利用下さい。
  http://www.taiyokagaku.com/tomorrow_solution/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  編集:太陽化学株式会社 東京本社 TS 編集局 担当:上田
  〒105-0013 東京都港区浜松町1丁目6-3
  E-mail:support@taiyokagaku.com
  発行:太陽化学株式会社
  〒512-1111 三重県四日市市山田町800番
  http://www.taiyokagaku.com/
  ※本メールマガジンに掲載されている記事の無断転用を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright (C) 2013 Taiyokagaku. All Rights Reserved.

メールマガジン

  • 執筆者でさがす
  • 項目でさがす